お洒落にみせるホームページレイアウトのコツ

見落としがち!挿入画像やリンク・バーナー

細かな箇所までこだわったつもりでも、完成して確認するとお洒落感のないホームページに仕上がった失敗や経験がある方は多いと思います。そんな方の多くは、挿入画像やリンク・バーナー等を見落としています。
お洒落なレイアウトになっているホームページでは、挿入画像が必要最低限であるという共通点が挙げられます。画像を多様する事で分かりやすくなりますが、数が多すぎると内容の薄いスカスカした印象を与えてしまいます。重要度や優先度でそれぞれの画像を比較して無駄を省いていく事がお洒落なレイアウトのコツです。
また、リンクやバーナーを設置する場合には、邪魔にならないスペースにまとめる事が重要となります。ホームページの端やリンクだけを集めたページを作成する事でスッキリした印象を与えれます。

色使いやテキストでもお洒落感を出す!

お洒落なホームページには、サイト全体の色使いをしっかりと考える事も大切なコツとなります。ホームページのメインカラーを決めるだけではお洒落とは言えません。各ページのテーマに沿った適切なカラーを使用する事が必要になります。また、関連のあるページ同士は類似色を使用したりと注意しなければいけないポイントが多くあります。
一方、注意していない方がほとんどとなっているのがテキストです。内容だけではなくフォントの種類やサイズ調整もしっかりと行う事が必須となっています。また、ホームページ内に記事を掲載する場合には、なるべく長文を避けてコンパクトにまとめる事で読んでいる方を飽きさせない、伝えたい事をダイレクトに伝える事が出来ます。